otta@blog 〜ひとりごつ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS リアム・オ・メンリィと『once ダブリンの街角』のふたり

<<   作成日時 : 2009/04/15 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

『once ダブリンの街角』やけに評判が良かったけど、ラブストーリーと思って
敬遠していたが、主人公の男性、グレン・ハンサードがやはりダブリンを舞台にした
映画『ザ・コミットメンツ』のギタリスト、アウトスパンと知ってつい観るきになった。

コミットメンツのラストでストリートミュージシャンとなっていた
グレンは、14年たってもやっぱりダブリンの街に立つストリートミュージシャン
さぞ生活は大変だったろうと・・・

作品はどうして、どうして、いいじゃないですか。
演ってる音楽、ダブリンの生活感というか空気も良い。
なにより主人公ふたりの距離が程良いね。

この主人公の男性と女性、スウェル・シーズンというデュオで5月に再来日が
決まったそうです。というか、同時期にやはりアイルランドのバンド、
ホットハウス・フラワーズのボーカル、リアム・オ・メンリィがの単独来日も決定し、
スウェル・シーズンのライブのゲストとして登場も決まってます。

むしろ個人的にはこっち。
う〜ん、リアムのライブは行きたい。

そこで、二組の来日を勝手に記念し、このホットハウス・フラワーズのリアムと
スウェル・シーズンのグレン・ハンサードを中心に、アイルランド繋がりの人物相関を。

□ザ・コミットメンツ
 1991年、アラン・パーカー監督作品。
 アイルランド、ダブリンで白人のみでソウルバンドを結成、
 その成功から解散までをダブリンの生活感を伝えながら描いた傑作。
 まだ観てないやつは観れ。
 そのバンドのギタリスト、アウトスパン役としてグレン・ハンサードが出演。
 同じくバックボーカル役の一人として、ナタリー役でマリア・ドイルという女性が出演。
 この彼女、実はデビュー当時のホットハウス・フラワーズのメンバーでした。
 その後、女優として歩むけど、今一歩な感じ。
 ソロでアルバムを出し、ホットハウスのメンバーも参加してましたが、
 その後はどうなったのでしょう。
 また、劇中のバンドオーディションの場面で、スケボーの小僧役でちょい役
 で出演したのは、U2の「BOY」「WAR」のジャケットを飾っていた少年、
 ピーター・ロワンくん。こっちもその後はどうなの?

□ホットハウス・フラワーズ
 ボーカルのリアム・オ・メンリィをメンバーとしたアイルランドのバンド。
 U2のボノが主催したマザーレコードからメジャーデビュー。
 ことし5月にリアムがソロで来日。
 コミットメンツで出演していたマリア・ドイルは、1stアルバム「ピープル」を
 出した頃にはもう抜けてたようですね。

□スウェル・シーズン
 グレン・ハンサードとマルケタ・イルグロヴァのデュオ。
 今や言わずと知れた「once ダブリンの街角」のあのふたり。

□リアムとグレン
 今年、5月。リアム・オ・メンリィとスウェル・シーズンが同時期に来日。
 リアムのソロライブの翌日、スウェル・シーズンのライブゲストとして
 出演予定。

 こうやってみると、アイルランドって世間狭いのね。
 日本でもこの3人の競演が観れるってこと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どもども!!
久々の更新がこのネタとはさすがです(笑)
うっかりしてましたがもうチケット発売してますね(汗)
もう購入済みっすか?
リアムの方にグレンがゲストで出てくれればいいのになー。
うーん、連日連夜の夜遊びか・・ 大丈夫かな?

スウェルシーズンのライブ、去年の11月(だったかな?)
に行った際は、グレンのバンド=The Framesの曲も
やってくれたりして(バンドメンバーも一緒だった)、
思ってたよりロック系でかっこよかったです。
Onceの曲も良いんだけど、1.5時間のライブ持たせるには
正直きつい感じだったので良かったです。

けど、このYou Tube見て、やっぱリアムのボーカルも
良いよね〜!!!と思いださせてもらっちゃいました。

あー、やっぱり両方行きたい!!!
Flogging Mollyは断念したし、今回は説得しよう(笑)

つい長々失礼しました〜(^.^)/
ici
2009/04/17 10:02
久しぶりのくせにu2じゃないのかって、ね(笑)
リアムのチケット、まだ購入してないんだよね。
その週から仕事が忙しくなりそうで、
ぎりぎりまで調整かな。

そうそう、リアム側のゲストでもきてほしいよ。
まあ、山口洋さんも良いけど、ちょっとギターの音が
大きすぎるきらいがあるからなぁ、、、アンディの時(笑)
otta
2009/04/19 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
リアム・オ・メンリィと『once ダブリンの街角』のふたり otta@blog 〜ひとりごつ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる