otta@blog 〜ひとりごつ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS アメコミ、SF、ドキュメンタリー、そんな3本

<<   作成日時 : 2005/10/09 11:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ここのところ観た映画の感想など。。。


◆『シン・シティ』
アメコミ原作を、その持っているモノクロな劇画タッチな世界観を映像化・・・
その原作のアメコミがどの程度のものかしらないけど、ちょっと期待してました。
でもバットマンやスパイダーマンみたいに日本でもそれなりに認知度高いものは別として、アメコミ原作で面白かった作品って少ないですよね。


う〜ん、やっぱりいまいち。でもじつのところジェシカ・アルバを観に行ってたンだけどね。

◆『銀河ヒッチハイク・ガイド』
これ面白かった。イルカのオープニング・タイトルから引きつけられました。ネガティブなロボットにため息するドア。スラップスティック・コメディかと思いきやちょっと哲学なんぞもあったりして。

◆『ブコウスキー:オールド・パンク』
詩人・作家であるチャールズ・ブコウスキーの生前の映像を挟みつつ、彼を敬愛する人たちや元恋人など、彼に縁のある人たちのインタビューで構成されたドキュメンタリー映画。
彼について他の人が語る部分より、やっぱり本人が話している姿、言葉に圧倒されますね。
詩の朗読にステージに上がる途中でマジに吐いてたのは笑えました。すげーおっさんです。


あ、別にU2のボノが出てるから観に行ったんじゃないよ。
難しい言葉やややこしい言い回しなど排し、裸の言葉で埋め尽くされた彼の作品が純粋に好きなんです。
それにしても客層若かったです。やっぱり渋谷でレイトショーだから?The PoguesのShane(こっちも酔いどれ詩人)のTシャツ来てるおっさんも居たけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■〔映画鑑賞メモVol.5〕『銀河ヒッチハイク・ガイド』(2005/ガース・ジェニングス)
こんばんは〜 ...続きを見る
太陽がくれた季節
2005/10/09 15:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメコミ、SF、ドキュメンタリー、そんな3本 otta@blog 〜ひとりごつ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる